• HOME »
  • 工場管理特集Q27

Q27.5S3定(定品・定置・定量)が勘違いのもとになるのはなぜですか。

Answer
_3定は整頓そのものです。5S3定と表されると整頓が最優先され、不要品が残ったままの整頓となります。

Mark_Thinking

_5Sでは整理が最も大事である、だから順番として最初にやる必要があると述べてきました。その理由を繰り返しますが、整理をしない不要なモノの清掃や整頓は、限りない時間のムダを消費します。また、整理がされていなければ場所も不要なモノに占拠され、定置のための場所さえも限定されて、定置品そのものも邪魔になります。さらに、その順序の重要性が理解されないということは、5Sを理解していないということにもなり、整理も清掃もなにもかもが中途半端になります。もちろん、在庫の基準も甘くなります。整頓から整理へ進む取り組みも1品や2品の範囲であれば可能なのでしょうが、広い工場で多品目に及ぶのであれば在庫があふれ、まったく現実的ではありません。当然、推進者のモチベーションも下がり次が続かなくなります。このような顕著な5S3定優先に限らず、頭の中で考えたかっこよい言葉にはもっと気を付けたいものです。

IMG_Q27

前へ戻る

投稿アーカイブ

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
PAGETOP
Copyright © きむら5S実践舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.