• HOME »
  • 工場管理特集Q07

Q7.5Sはすべてのものの基礎と言われますが、本当にそうなのですか。

Answer
_実は5Sは基礎どころではなく、すべてのものが5Sで司られるほど重要なものなのです。

Mark_Thinking

_「5Sはすべてのものの基礎」と言われるほど重要ですが、これではすべてのものの下位に位置付けられかねません。このような評価で、IEやISO、TPMやいろいろな革新活動より下に見られています。にもかかわらず、それらの活動要素の中に5Sは申し訳程度であっても必ず入っています。つまり、基が頭の中にあるので、すべてのものより下になり、その程度、いやそれ以下の扱いになります。
_例を挙げます。少なからぬ企業が、目の前には大量生産の時代は終わっているのにまだ大量生産のノスタルジーの中にいて、生産システムなどが大量生産時代のままになっています。
_これは経営的判断でそれを止めるとトップが言わなければ断ち切れません。つまり、経営による整理=意思決定ということになります。このことは企業の行く末を左右します。それほど5S、特に捨てる・止めるという整理は大事なのです。

IMG_Q07

前へ戻る

投稿アーカイブ

  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
PAGETOP
Copyright © きむら5S実践舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.