第9回 ムダ・ムラ・ムリを考える

ムダ・ムラ・ムリを新しい活動ととらえよう

今の時代は他人と同じことをやっていたのでは競争力はつかない。人のやらないこと、でき
ないことに仕事の妙味がある。当然、それらの挑戦にはムリがあり、ムダもムラもつきまと
う。しかし、そういう姿勢を積み重ねていけばやがてムダ・ムラ・ムリもよりうまく扱える
ようになるし、自分の腕試しの実現となれば楽しくさえなる。

ムダ・ムラ・ムリを従来の延長でとらえるのではなく、新しい社会の背景のもとに位置付け
られた活動と認識して、そういう取組みをまだやっていない企業、もっと活発にしたい企業
などに参考にしていただければ幸いである。ただし、ムチャかそうでないかにはくれぐれも
ご用心願いたい。

 第10回 劣後順位の軽視

Pages: 1 2 3 4

掲載記事のご紹介

投稿アーカイブ

  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015
PAGETOP
Copyright © きむら5S実践舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.