会場の様子

発表会場の様子

足利商工会議所において日本IE協会主催の「5S見える化フォーラム2015」が11月26日に開催されました。全国を対象にしたもので(北は宮城県、南は三重県から)50名の方々に足利市へお越しいただきました。5Sの見える化フォーラムは、足利市で取り組んでいる5S実践企業の事例紹介と市内の工場見学会の2部構成で行われました。まず、催しに先立ち、きむら5S実践舎からは、「5Sの目的と考え方~足利5S学校の取り組み」と題して講演をし、そして、5S実践企業の事例紹介の部では「アキレス(株)」山本様、小規模事業では「(有)さくら精機」川島様と「(株)Mハートプラン」茂木様の3例の発表をお聞きいただきました。それぞれの事例発表は自信に満ちた形で進められ、自分たちの活動を広く知ってもらえるよい機会となったようです。その後、昼食を挟んで午後からは、「アキレス(株)」さまを見学された後、2つのコースに分かれて、「(株)ギャバン関東工場」さまと、「足利印刷(株)」さまを見学いただきました。足利市の5S活動では、様々な規模の事業体や業種でも取り組んでいることをご参加の方々に知ってもらう良い機会となりました。今回のフォーラムで足利5S活動の取り組みがヒントとなっていただければ幸いです。今後、足利市の取り組みが足利市に限らず、他地域にも活かされていくことを切に願っております。小規模事業の皆様方もぜひ5Sに挑戦してみて下さい。