足利5S

すっかり秋らしくなって参りました。皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

さて、栃木県足利市では2003年から、5Sによる街づくりの活動をしています。企業から始 まり、学校、行政、商店、飲食店、福祉法人、フラワーパークなど、様々な分野で取り入れ られて多くの皆さんが喜んで取り組んでいます。

足利の5Sの話を聞いた多くの皆さんが、10年以上も続きさらに進化しようとしている活動に 一様に驚きます。ただ、当たり前のことを当たり前にやっているだけなのですが…。
IMG_1039

実は、私事ですが、この9月に70歳になりました。流石に現場に立つのが 億劫になって来た こともあり、本業は若手に任せて、今までペンディング になっていた足利の5Sのことを心 の趣くままに書きとどめようと思い立ちました。今回がその第一回目になります。
ところで、足利の5Sには2つの核になる考えがあります。それは
①働く人のために
②真理を追究する
の2つです

今の時代、どうも働く人が楽しい顔をしていないように見えます。色々と原因があるとは思いますが、どうも楽しくなさそうです。本来は生活を豊かにしたり、人生の目的を 追及したり、さらにはその目的を具現化できる仕事は楽しい筈なのに…です。そして、これも様々な原因があるのだと思いますが、真理を追究する姿勢が非常に希薄になっているようにも見えます。言われた事だけをやる、みせかけの仕事をする、儲かれば良い、今が良ければ…、余計なことをするな…などが重なりあってそのような風潮になっているように見えます。
足利の5Sがそれらをクリアーしているなどとは決して申しません。でも…1つでも2つでもそれらのことに注目して解決を目指したら…多少なりともその姿勢が変わるのではないかと思っています。そしていつかは…異次元の空間も、と夢見ています。

幸い、5Sは街中に浸透しつつあります。まだまだですが、もっともっと浸透できる余地 があるのだと思えます。加えて、このようなことを参考にできる地方都市も少 なくないのでは、とも思っています。老骨に鞭打って…5Sを必要としている人に向けて息長く発信して行きたいと念じております。

足利の5Sの歴史
1997年   ㈱石井機械製作所を木村が指導(3年間)
2003年   木村が足利に招かれる 地場産センターに籍を置く
石井会長の紹介で約10社ほどの指導 実質上の街づくりスタート
2003年末  月例相互工場見学会スタート
2004年   邑楽町の5S活動をサポート
2005年   足利工業高校の5S
2005年   越前行夫氏をコンサルタントとして招聘
2006年   5Sテーマパーク構想
2007年   活動の拠点を足利商工会議所に置く
(2009年の足利5S学校に発展する)
2008年   長野商工会連合会の5Sをサポート
2009年   足利5S学校のスタート
2010年   5Sインストラクター教育開始
2011年   山上智恵子さんを招聘
2012年   従業員10人前後の小規模企業への展開
2012年   第一回世界5Sサミット足利を開催
2014年   鈴木浩也がコンサルタントとして参画
2014年   第2回世界5Sサミット開催
2015年   「しらかわ5Sの関」支援
2015年   第一回小規模事業所・発表会
2016年7月  大阪3S実践会スタート
2016年11月  第3回世界5Sサミット
2016年11月  大阪3S実践会きらめく5S学校スタート&支援

 

(きむら5S実践舎の仲間には、他に伊部政雄、入倉種三、岡田稔、鈴木貞雄
  野尻守、福田隆、野村和男がいます。(野村以外は一仕事終えた者です)