今回は、第6期(前期)の研修生の内、栃木県以外から参加された3名の方のご紹介を致します。

1.第6期インストラクター研修修了者紹介 ~来嶋一弘さん~

来嶋さんは鈴木が以前に勤めていた会社で知り合った方です。来嶋さんは某大手電機メーカーの教育担当者でしたが、足利5Sをきっかけにして知り合いました。私が勤めていた会社へ来嶋さんが5Sの視察にお越し頂いたのが最初の出会いです。こんな大企業の方だから一度きりだと私は内心思っていました。しかし、来嶋さんには足利5Sに非常に関心を持って頂いて、今度は私たちを自社に招き入れてくれるという交流会を実現してくれました。誰もが知る一流メーカーの会社に足利5Sを紹介する機会を頂いたことは、私にとっても大変自信になったことを思い出します。その後、鈴木はきむら5S実践舎に入り、来嶋さんは今年の3月に退職する事となって、二人がそれぞれの道に進んだのですが、思わぬ形で早くも再会をすることになりました。来嶋さんがじっくりと足利5Sを学びたいとインストラクター研修を受けに大阪から半年間通ってくれたのです。足利5Sならびにきむら5S実践舎にとっても本当に大切な方です。

鈴木 浩也  

来嶋さんより

足利5Sインストラクター養成研修第6期を終了するにあたり、御礼と感想を述べさせて頂きます。
私は、大阪の企業に34年間、勤務していましたが、退職の3年前に足利5Sとご縁があり、足利の会社を見学する機会を得ました。活き活きとしている現場を初めて見させて頂き、強烈な驚きを感じました。それが、足利5Sの取り組みだと聞き、実に羨ましく思いました。残念ながら大阪にはそのような研修は見あたらなかったのです。そして退職を機に、「あこがれの足利5S学校」にご一緒出来て本当に嬉しく思っています。半年間のインストラクター研修はあっという間だと感じるくらい非常に充実した研修でした。色々な5S推進現場を見せて頂いたり、研修生と一緒に現場実習で5Sの進め方を考えたり、実に貴重な体験でした。私は今、足利市が第二の「ふるさと」だと思っています。今後は、足利5Sの推進のお役に立ちたいと考えています。さらに、関西でも「足利5S」を少しでも広めたいと思っています。木村先生はじめ、関係者の皆様には大変お世話になり、本当にありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

第6期5Sインストラクター 来嶋 一弘  

足利5S,5S便り

インストラクター研修を終えた
来嶋 一弘さん(中央)

 

2.第6期インストラクター研修修了者紹介 ~鈴木達夫さん・田邊聖人さん~

きむら5S実践舎でアドバイザーとしてお手伝いしている産業サポート白河(しらかわ5Sの関)の鈴木さんと田邊さんの2名も第6期インストラクター養成研修を修了致しました。しらかわ5Sの関も足利5Sを目指し、今後は実践活動へと進みます。新インストラクターとなられた鈴木さんと田邊さん、それに鈴木(きむら5S実践舎)の方で間もなく白河市内の企業の5S指導が始まります。
足利5Sをモデルとした初めての事業体の確立を目指してきむら5S実践舎も全力でサポートして行きたいと思います。

足利5S,5S便り

右側2番目より、金さん(産業サポート白河事務局)、鈴木さんと、田邊さん(第6期5Sインストラクター研修修了者)、黒沢さん(産業サポート白河事務局)