足利5S

導入講演をした木村代表(きむら5S実践舎)

2015年10月16日一般社団法人日本経営協会(東京本部)様にお招き頂き講演をして参りました。
改善・提案活性化集会「“5S”から始まる職場の改善活動」の場で、
①「5Sを定着させる10の考え方」の導入講演を木村代表から
②「足利5S学校の取り組み~足利流5Sで街づくり・人づくり」の
事例を鈴木から発表致しました。
足利流5Sの考え方にある『期限を切らない、資料は作らない、採点はしない』という切り口は講聴頂いた方々には、初めて聞く真新しい考え方であったようです。その後のパネルディスカッションでの質疑応答や懇親会の席上でも多くの方々から足利流5Sについて興味をもたれての多くのご質問を頂きました。
引き続き11月27日には足利市での現場視察セミナーが計画されています。

足利5S

パネルディスカッションに参加した
鈴木(最右側)

足利5S

足利流5Sの考え方を説明する
鈴木(きむら5S実践舎)