今回のインストラクター教育では、8事業所から実践実習現場としての場所を提供していただきました。
何れも5S実践としての結果も良好だったようです。その全部を紹介したいのですが、スタッフの能力の不足でまとめきれません。申し訳ないのですが、お客様に直接結果が響く相洲楼さまに引き続いて関田園芸さまを紹介させていただきます。因みにその8事業所様ですが、㈱まるほ食品、丸信金属工業㈱、㈱武田マシンサービス、㈲関田園芸、㈲興和工業、㈱栃木三池、㈱イシカワ、㈱相洲楼様の8社です。いずれも
5Sには興味を持っていたが出会いの機会がなかったり、きっかけが掴めなかったという所ばかりです。この機会を待っていましたと言うこともあり、いずれの実践職場も半年で5回という短い実践実習にもかかわらず、その結果は目を見張るものとなりました。残りの各社は後日、機会を作ってご紹介したいと思います。

素直に目を丸くして…そしてすぐ実践
話には聞いていましたが、店主のお嫁さんである関田京子さんは素直です。5S隊…インストラクター研修生を彼女はこう命名しました…が提案する内容を目を丸くして聞いています。基本的には全て肯定です。そして次の訪問までに改善をかけます。聞きますと従業員全員で活動に参加しているとのことです。それも積極的に楽しんで…。だから1ケ月後にはガラリとお店が変わっています。5S隊の皆さんが驚くほどの変化です。だから訪問する前には5S隊の皆さんは喜々としています。まるで幼稚園児がディズニーランドへ行く前のような顔をしています。ご主人が変わり、従業員が変わり、5S隊も変わり、お客様の心を変える5S…是非、このブログを見た方は関田園芸さんを訪れてみて下さい。人と花の沢山の笑顔が迎えてくれます。

IMG_2364

関田京子さん

IMG_1549

5S隊…

IMG_2361

笑顔で迎えてくれるお花たち①

夢を売るのですか?農業資材を売るのですか?…….どちらもでーす
3回目の1月に、私も5S隊の皆さんと訪問しました。既に改善がかなり進んでいましたが、まだ前の状態も残っていました。それを見て、お花屋さんのコンセプトは夢を売るのですか?それとも資材を売るのですか?とありきたりの質問を投げかけました。京子さんからすかさず、どっちも売りたいでーす、と返って来ました。その通り、何というバカな質問をしたんだろうと反省させられました。今でも冷や汗が出ます。その後のお店では、従来の資材品に夢が棲みついたような雰囲気になって来たように感じられます。

IMG_2365

笑顔で迎えてくれるお花たち②

お店で変わったこと
つい最近、京子さんが自分から話してくれたことです。5Sを通して以下のような変化がありました…と。
主人が積極的にリードしてくれました。助かりました。従業員がみんなで積極的に活動してくれます。
忙しい時でも社員が疲れた姿勢を見せないんです。
ムダに使われているスペースがなくなって来ました。
お掃除も楽になりました。
奥に隠れていたものが表に出て来て買って貰えるようになりました。
在庫品が生きて来たのです。
男性と若い女性層のお客さまが増えたようです。
売り上げに変化が出てきました。
もちろんお店はきれいになり、広々として来て、人、モノの動線が確保され、みんなが明るくなって来ました。いいことづくめです。これぞハッピー5Sの見本です。

尚、ここで私が書いていることは他所もんの上っ面の内容なのですが、京子さんの文章はもっとすてきに素直に上手にまとめられています。
是非、そちらも見て下さい。ネットで「関田京子」で検索が可能です。1月と2月には投稿されています。3月にソロソロまとめを書こうかなと言っていました。
関田園芸<関田京子さん>のブログへリンク